« 『ドラゴンクエストⅩ』で最強最大のチームを誇るフィクサー軍団が、自らのチーム解散を賭けて12月22日、土曜20時からトンデモない企画をするぞ! | トップページ | スペースFS汐留へ、リュック・ベッソン版『コマンドー』こと、『96時間』『96時間/リベンジ』の2本立て上映会へ行ってきた。 »

2012年12月21日 (金)

ニコラス・ツェー最新作『ブラッド・ウエポン』は無印良作だった件。

『ジェネックスコップ』でニコラス・ツェーの演技を観てからファンだったので、彼の作品は大半を観ている。

Photo__000095
で、12月22日の土曜から劇場公開される『ブラッド・ウエポン』は全くの無印作品だった。角川ピクチャーズからサンプルDVDを用意してもらいの鑑賞で、初めてこの作品の存在を知る。

Photo__000094
無印で期待値もなかったことから、冒頭の派手なアクションシーンから心躍るような状態でワクワク感満載。

Photo__000087
物語はオフィシャルサイトを見てもらうとして、先日公開された『ザ・レイド』と同じように兄弟の葛藤が描かれる内容……「ん? もしかしたら角川ピクチャーズってこの手の映画が好きなのか?」と、立て続けに公開されたアジア映画2作品が設定似すぎているのも笑えた(・∀・)

Photo__000093
ダンテ・ラム監督らしく内容はシリアスで、テロリストの兄をニコラスが演じ、警察側の弟をリメイクされた『グリーンホーネット』に出演した記憶が新しいジェイ・チョウが演じている。

Photo__000086
個人的に気に入った見所はヘリが数台登場しての空中戦。CGIじゃなく実際のヘリコプターでやっているというから驚きだ。

Photo__000085
残念なところは本編が2時間強あるんだよね。もうちょっと尺をシェイプできるシーンとかあったのに~。105分までに編集できたはず。他は特に物言いしたい部分はない。無印作品だったがホント良く出来ていたよ。ミリタリー好きも結構納得行く映画だと思う。

Photo__000084_2
どうせブログで作品紹介してもステマ扱いされるんだろうな(TдT) まぁ別にいいんだけど(^_^;)

©2012 Emperor Motion Picture Limited. All Rights Reserved.

|

« 『ドラゴンクエストⅩ』で最強最大のチームを誇るフィクサー軍団が、自らのチーム解散を賭けて12月22日、土曜20時からトンデモない企画をするぞ! | トップページ | スペースFS汐留へ、リュック・ベッソン版『コマンドー』こと、『96時間』『96時間/リベンジ』の2本立て上映会へ行ってきた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

モンハンのネガキャンをして業務妨害をする
吉田さんのblogをみてるみなさん!

グーグルでjin115 顔バレで検索すると
jin豚の油ぎった顔が見れるよ!
みんなでみて笑おうねw

うそこちそこまそこwwwwwwwww

投稿: ネガキャン大好き吉田豚 | 2012年12月21日 (金) 12時40分

ほんとゲームオタクって奴らは粘着力が強くて気持ち悪いな
吉田さんもめんどくさいこんな奴らのIPバラしちゃえばいいのに

投稿: | 2012年12月21日 (金) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797829/48403770

この記事へのトラックバック一覧です: ニコラス・ツェー最新作『ブラッド・ウエポン』は無印良作だった件。:

« 『ドラゴンクエストⅩ』で最強最大のチームを誇るフィクサー軍団が、自らのチーム解散を賭けて12月22日、土曜20時からトンデモない企画をするぞ! | トップページ | スペースFS汐留へ、リュック・ベッソン版『コマンドー』こと、『96時間』『96時間/リベンジ』の2本立て上映会へ行ってきた。 »